管理人プロフィール<初めてのクラシック音楽

当サイト「初めてのクラシック音楽」管理人プロフィール


コンテンツ
HOME
クラシック音楽史
作曲家一覧
クラシック音楽用語
相互リンク集
お役立ちリンク集
プロフィール
相互リンク依頼
お問い合わせ

[PR]
無料プレゼント
↑↑↑↑↑↑
携帯で月収100万円


管理人プロフィール

はじめまして、私、蟹座で6月生まれの管理人のヒロシと申します。

血液型はO型で、スリーサイズはヒ・ミ・ツ!

私がクラシック音楽に興味を持ったのは、中学生の頃からで

当時、山口百恵のファンであった私が毎週欠かさず観ていたのは、山口百恵主演のテレビドラマ「赤い疑惑」、「赤い運命」、「赤い衝撃」などの「赤いシリーズ」でした。
あっ、こんなこと書くと、年齢が分かっちゃいますね(汗)

その赤いシリーズの中で山口百恵が出演していない異色作が敏夫扮する水谷豊主演の「赤い激流」です。
そして、この赤い激流で一躍有名になったのが、ピアノコンクールで敏夫が弾いていた「英雄ポロネーズ(ショパン作)」、「ラ・カンパネラ(リスト作)」、「テンペスト(ベートーヴェン作)」でした。

「英雄ポロネーズ」をはじめて聴いた私は、リズミカルで力強いその調べに瞬く間に魅了されてしまいました。
やはり、「ピアノ詩人」と呼ばれているだけに、ショパン "恐るべし"ですね(笑)

ショパン以外にもクラシック音楽界には、小学校の音楽教科書に必ず載っている「楽聖」の称号を持つベートーヴェンもいますね。
ちなみに私は、小学生の頃通っていた「ヤマハ音楽教室」主催の演奏会に参加してベートーヴェンの白い胸像を貰いました。

そういえば、この胸像ですが、持っている人って結構いるんですよね。
今このプロフィールを読んでいるあなたも、貰いませんでしたか?

クラシック音楽には、
   ・荘厳でダイナミックな曲
   ・小躍りするようなリズミカルな曲
   ・さわやかで美しい曲
   ・心落ち着くゆったりとした曲
  など、その他にも各種各様の調べがあります。

年のせいか私は、今では専ら、癒される曲を中心に聴いています。

入浴後にソファーで寛ぎながら、冷えたワイングラスを傾けクラシック音楽を聴く!
このひとときが私の疲れを優しく癒してくれるんです。

あなたも、そんな至福のひとときを過ごしてみませんか?


▲上に戻る

相互リンクについて

当サイトはリンクフリーですが、アダルト・MLMでのリンクはご遠慮ください。


Copyright (C) 2006 初めてのクラシック音楽 , All rights reserved.